スポンサードリンク

2008年5月29日木曜日

ろ過装置本体


ろ過装置本体では、上記の写真を参考にしますが、本体に制御盤・ろ過ポンプ・ヘアーキャッチャー・熱交換器・電動5方弁などがユニットになっているものが多いです。

ここで、気をつけたいのが、メーカーや代理店から見積りを取ると思いますが、どこまでがユニットになって含まれているのかは確認しておきましょう。

あるメーカーなどは、すべてバラバラで、物だけ入って、あとは現地施工で組み立ててくださいとかいう場合もあるからです。(ユニットになってる方が現場は楽ですし、補償範囲についても責任範囲が変わってきます)

制御盤も含まれていることが多いですから、制御の打合せはきちんとしておきましょう。
週間タイマーは付いているか、湯張りは自動でできるか、電動弁の制御は入ってるかなどです。
設備業者さんは、制御になると電気や計装に任せてしまい、後で問題が起こるということも多々あるのです。